HOME > 歴史 > 第35回記念大会 > 大阪府立 農芸高等学校 音楽部

第35回記念大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.18 大阪府立 農芸高等学校 音楽部

大阪府立 農芸高等学校 音楽部

★演奏曲

「SEPARATE WAYS」
コピー曲/アーティスト:JOURNEY

★GP大会出場回数

8年ぶり2回目

★創部

1969年

★代表顧問名

喜多村 晴幸 (顧問歴:20年)

★部員数

【1年生:17名】【2年生:8名】【3年生:9名】 合計 34名

クラブの特徴

音楽には「人となり」がでるもの。だから豊かな心を育むための「心の練習」にも心がけています。自然の息吹を感じ、命あるものを慈しみ、純粋な心を育むことを大切にしています。

グランプリ大会に向けた意気込み

「音楽部はホーム」現役生と卒業生が一緒に農芸音楽部という家族を作っていくことがモットー。グランプリ大会は、そんな家族みんなの夢の舞台。好きな音楽が一緒にできることに感謝して、精一杯魂を込めて挑みます。

アピールポイント

農と食と通じて、生きることの大切さ、力強さ、儚さ、そして優しさを学び、自らが真摯に懸命に生きる。それらを音楽を通じて表現することが目標の一つです。

グランプリ大会 出場校・出場順

学校名をクリックすると各校の詳細ページに移動します。
No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 私立 同志社香里高校 軽音楽部 4年連続4回目
2 大阪府立 富田林高校 軽音楽部 2年連続9回目
3 私立 帝塚山学院高校 軽音楽部 3年連続4回目
4 私立 大阪成蹊女子高校 軽音楽部 12年ぶり2回目
5 和歌山県立 和歌山高校 総合音楽部 3年連続13回目
6 私立 常翔啓光学園高校 軽音楽部 7年ぶり2回目
7 私立 育英西高校 音楽部 初出場
8 私立 プール学院高校 フォークソング部 5年連続5回目
9 私立 京都女子高校 軽音楽部 6年ぶり4回目
10 大阪府立 門真なみはや高校 フォークソング部 3年ぶり8回目
11 私立 奈良育英高校 軽音楽部 2年連続3回目
12 私立 京都光華高校 軽音楽部 15年連続15回目
13 大阪府立 清水谷高校 ギター部 初出場
14 私立 大阪国際滝井高校 軽音楽部 3年連続4回目
15 私立 四天王寺中学校 軽音楽部 5年連続12回目
16 大阪市立 平野北中学校 軽音楽部 初出場
17 私立 大谷高校 フォークソング部 2年連続13回目
18 大阪府立 農芸高校 音楽部 8年ぶり2回目
19 私立 近畿大学附属高校 E.S.S.S. 10年連続10回目
20 私立 阪南大学高校 軽音楽部 3年ぶり12回目
21 京都府立 峰山高校 軽音楽部 2年ぶり5回目