HOME > スニーカーエイジについて > よくあるご質問

よくあるご質問 Q & A

よくあるご質問

軽音楽系クラブに所属していません、有志バンドでの出場は可能ですか?
できません。
中学・高校(高等専門学校、高等専修学校を含む)の軽音楽系クラブ、同好会で、学校からの参加承諾を得られる事、顧問の先生に付き添って頂ける事が条件です。
ただし、学校に軽音楽系のクラブが存在しない場合に限り、学校から「同好会」等の名前での参加承諾が得られること、教員の付き添いが得られることなど、クラブの立ち上げに向けて取り組みがあると大会本部が判断した場合は、参加が可能です。
予選出場日は選べますか?
選べません。
出場日・出場順は抽選にて行っていただきます。
今年は2017年8月12日(土)~8月20日(日)までの9日間(最終日は準決勝)で、6月4日(日)の全校説明会の際に、全参加校による抽選会を行います。(ただし中学校大会は8月15日(火)の1日のみです)
抽選後の変更は受け付けられませんのでご了承ください。
また、事前に日程の希望を承ることもできません。
出場辞退(キャンセル)の場合、参加費は返金されるのでしょうか?
一度ご入金頂いた参加費の返金は、いかなる事情があっても受けられません。
ご了承のうえ、エントリーをお願いします。
説明会や本番日など、顧問が付き添えない日があるのですが…
顧問の付添いは必須です。
副顧問の先生、代理の先生、保護者さん、成人以上の卒業生等に付き添って頂くよう、お願い致します。
主催者では往復の交通機関等での事件事故の責任は負いかねますので、必ず成人以上の方の引率をお願いします。
予選会の入場整理券はどこで手に入るのでしょうか?
各参加校を通じて入手してください。
たいへん恐れ入りますが、IMPホール場内の安全を最優先とするため、一般配布を行いません。
6月5日(日)の説明会で応援団席券25枚・一般券26枚・1dayチケット4枚計55枚お渡しします。
*2013年よりUstreamにて予選の模様を配信しております。
アンプ、マイク等の機材の持ち込みは可能ですか?
できません。
ステージ機材はドラムセット×1、ギターアンプ×2、ベースアンプ×1を用意しています。この範囲内でのセッティングでお願いします。
パーカッション類の持ち込みはOKです。キーボードも基本的には持ち込みになりますが、 ピアノ鍵盤キーボード×1、デュアルマニュアルキーボード YAMAHA「D-DECK」×1のみこちらで用意しておりますのでそれをご使用いただくことができます。
トラブル防止、スムーズな進行、選考の公平性のため、常設の機材に関してはこちらでご用意させて頂く機材の使用で統一させていただいております。
ボーカルマイク、楽器用のマイクもこちらで用意するものを使用してください。
ワイヤレスシステムの持ち込み使用も禁止といたします。
選考項目の中にある「応援度」とは何ですか?応援団は必ず作らなければいけないのですか?
スニーカーエイジでは出場校のみなさんに、学校関係者さん、ご家族の方々、ご友人、他の部員のみなさんの理解、協力を得て応援してもらえるようなクラブ環境を作って頂きたい、と考えております。
そこで選考項目の中に「応援度」を設けております。
ただし、たくさんの応援団を連れて来る=応援度が高い、という事ではありません。 少人数であっても、一生懸命な応援で「応援度」を上げる事はできます。 「応援度」が低いと、受賞はできません。
あくまでもバンドコンテストではなく、クラブの大会です。 他のスポーツ系の大会と同じように、先輩・後輩による応援がある、学校代表のチームとして出場してください。
応援グッズを作ろうと思うのですが、どんなものを用意したらいいですか?
応援団の座席ではビニールのテープを細かく割いて作る、いわゆる「ポンポン」や「ルミカライト」、「手作りうちわ」などが主流です。
本大会では着席での応援です。スタンディングではありません。
また、会場の壁に貼る「横断幕」も各校1枚程度、作ってこられた学校分はすべて会場に貼っています。 大きさに指定はありませんが、あまりに大きすぎるものだと貼れないこともありますので、心配な場合はサイズを計ってから大会本部へお問合せください。
音の出る応援グッズ、視界をさえぎるようなボード状のものを常に掲げるようなことはご遠慮ください。
後列のお客様への配慮も忘れずに、常識の範囲内でお願い致します。
他校の応援もしないといけないと聞いたのですが…
他校への応援は、出場選手をはじめ大会参加クラブ全員にとって当然の心がけと考えています。
応援団のマナー・エチケットも同様です。

選考項目にも「青春の思い出に音楽を選んだ仲間達全員に、エールと拍手を贈れること」と明記しています。
本大会が大切にしていることです。
また、どれだけ演奏が素晴らしくとも、マナー・エチケット違反は大きな減点、程度によっては失格となります。
また、応援団のマナーについても、万が一周囲のお客様に迷惑をかけるような過度の行為があった場合には、それが保護者さん・卒業生であってもその学校に対し厳重注意ではすまされない場合もございます。
大会主旨のご理解をよろしくお願いします。