HOME > 第38回大会 > グランプリ大会 出場校 > 私立 同志社女子高校 軽音楽クラブ

第38回大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.17 私立 同志社女子高校 軽音楽クラブ

学校HPへ

私立 同志社女子高校 軽音楽クラブ

★演奏曲

「Rolling In The Deep」
コピー曲/Adele

★GP大会出場回数

2年ぶり10回目

★創部

1975年

★代表顧問名

山田 哲久 (顧問歴:4年)

★部員数

【1年生:27名】【2年生:34名】【3年生:21名】 合計 72名


クラブの特徴

今年度の軽音楽クラブの部員数は、過去最多となる72名です。普段は各バンドの練習が中心で、年に数回、部活内で発表する機会を設けています。そして、スニーカーエイジの練習期間に入ると、高校2年生をメインとした応援団や、数年前に学校代表として大会に参加されていた先輩方も指導しに来て下さいます。このように、同志社女子高校の軽音楽クラブは、スニーカーエイジで繋がっています。

グランプリ大会に向けた意気込み

私たちのバンドは、高校3年生と2年生の9名で学年が異なりますが、先輩後輩という関係を保ちながらも、同じ年のようにとても仲が良いです。そんな9人でグランプリ大会に出場できることを、本当にうれしく思います。同志社女子高校は、今までに9回グランプリ大会に出場しましたが、入賞したことがないので、私たちにしかできない演奏をして、観客の皆さんの心を掴み、学校初となる賞を手に入れたいと思います。

アピールポイント

特にサビでは、ボーカルが歌う未練が感じられる歌詞と、コーラスが歌う強気な心の内側を表す歌詞を伝えるために、演奏者も含め全員で表情の変化に気を付けています。もともとの世界観を残しつつ、自分たちなりのアレンジを加えました。間奏ではギターの音色に合わせて、心の中の自分と葛藤している気持ちを表現した振り付けをしています。格好いいだけでなく、歌詞に込められている複雑な感情も伝えられるように心がけています。

グランプリ大会 出場校・出場順

No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 大阪府立 門真なみはや高校 フォークソング部 2年ぶり10回目
2 私立 奈良育英高校 軽音楽部 2年連続5回目
3 大阪府立 河南高校 軽音楽部 3年連続3回目
4 私立 松蔭高校 BAND部 初出場
5 私立 同志社高校 軽音楽部 2年ぶり4回目
6 私立 香ヶ丘リベルテ高校 バンド塾 2年ぶり2回目
7 私立 京都女子高校 軽音楽部 2年連続6回目
8 私立 近畿大学附属高校 E.S.S.S. 13年連続13回目
9 大阪府立 四條畷高校 軽音楽部 3年連続3回目
10 私立 阪南大学高校 軽音楽部 2年連続14回目
tomo
dachi
神奈川県立 厚木高校 軽音楽部 -
11 私立 四天王寺中学校 軽音楽部 2年連続14回目
12 私立 大谷高校 軽音楽部 2年ぶり2回目
13 大阪府立 吹田高校 軽音楽部 2年連続4回目
14 奈良県立 西の京高校 軽音楽部 2年連続4回目
15 大阪市立 平野北中学校 軽音楽部 4年連続4回目
16 大阪府立 清水谷高校 ギター部 3年ぶり2回目
17 私立 同志社女子高校 軽音楽クラブ 2年ぶり10回目
18 京都府立 峰山高校 軽音楽部 3年ぶり6回目
19 大阪府立 柴島高校 軽音楽部 3年連続18回目
20 大阪府立 久米田高校 軽音楽部 初出場

※オープニング 出場校代表宣誓:河南高校 軽音楽部
※エンディング 出場校代表挨拶:香ヶ丘リベルテ高校 バンド塾

tomodachi演奏:厚木高校 軽音楽部【第2回 関東大会グランプリ受賞校】