HOME > 沖縄大会 > 新着情報 >

スニーカーエイジが台湾でも始まります!

2019.08.12

スニーカーエイジが、ついに海外でも開催されることになりました!
舞台は、日本からもたくさんの観光客が訪問する「台湾」です。

台北市にある「敦煌樂器(とんこうがっき)」という大きな楽器店さんが、台湾でもスニーカーエイジのような大会を開きたいと考えられ、「ヤマハ」さんと「牛乳石鹸」さんの、台湾現地法人のご協力のおかげで開催が実現いたしました。

動画予選は7月末に参加申込みが締め切られ、今年はなんと20校がエントリー。
8月5日(月)に動画予選を通過した12校が発表されました。予選通過校は下記のとおりです。

  • 六和高級中學
  • 青年高級中學
  • 武陵高級中學
  • 清水高級中學
  • 新豐高級中學
  • 華岡藝術學校
  • 宜蘭高級中學
  • 大安高級工業職業學校
  • 大同高級中學
  • 明倫高級中學
  • 左營高級中學
  • 中山女子高級中學

大会の公式Facebook(※中国語の表記となります)

9月7日(土)には、上記12校による台湾大会が台北市の國立臺灣師範大學でおこなわれます。
その大会でグランプリをとった学校さんは、11月4日(月祝)の沖縄グランプリ大会で、沖縄の皆さんと同じステージに立つ予定です!
今後の最新情報は、当ホームページやSNSでもお知らせしますので、ぜひ、ご注目ください!