第2回大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.5 沖縄県立 美来工科高等学校 軽音楽部

沖縄県立 美来工科高等学校 軽音楽部拡大

★演奏曲

「がんばれ」
コピー曲/Honey L days

★GP大会出場回数

2年連続2回目

★創部

2006年

★代表顧問

宮城 厚(顧問歴:4年)

★部員数

【1年生:8名】【2年生:11名】【3年生:13名】合計 32名

クラブの特徴

美来工科高校の軽音楽部は野球部に次ぐ部員の多さでたくさんの部員が居るのが最大の特徴です。また日頃から放課後の活動も盛んに行っており、活気があります。バンド単位の活動がメインになってくるので、部活全体で何かをするという機会は少ないですが、各々で教え合いながら演奏スキルの向上を図っているのも特徴です。そして、備品等の充実も弊校軽音楽部の特徴です。校内ライブなどをすぐに行えるくらいの機材が充実しており、これ以上ない練習環境で活動を行え、また学期末など定期的に校内ライブを行い、学校の活性化を図っています。

アピールポイント

予選会の時よりコーラスを増やしてより厚みのある音になったことや、ギターソロでのハモリ、そして5人のメンバーが比較的少ない分、ステージを広く活用したパフォーマンスを行います。また、力強さを意識し、インパクトのある音に仕上げましたので、きっと盛り上がると思います。

グランプリ大会に向けた意気込み

私達美来工科高校は、グランプリ大会に出場する学校の中ではメンバーが5人と少ない方ではありますが、このメンバーでしか作ることのできないステージを目指してがんばります。日頃練習した成果を思う存分に発揮して、昨年チームで優勝できなかった雪辱を晴らします。よろしくお願いします。

グランプリ大会 出場校一覧(出場順)

※ 学校名をクリックすると各校の詳細をご覧いただけます。

No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 港川中学校 バンド同好会 2年連続2回目
2 首里高校 軽音楽部 2年連続2回目
3 (欠番)
4 宮古高校 軽音楽部 2年連続2回目
5 美来工科高校 軽音楽部 2年連続2回目
6 嘉数中学校 軽音楽同好会 初出場
7 真志喜中学校 軽音楽部 2年連続2回目
8 糸満高校 軽音楽同好会 初出場
9 向陽高校 軽音楽部 2年連続2回目
10 八重山高校 軽音楽部 初出場
11 昭和薬科大学附属高校・中学校 軽音楽部 初出場
12 普天間高校 軽音部 初出場
13 宜野湾高校 軽音楽部 2年連続2回目
14 名護高校 軽音楽部 2年連続2回目
tomodachi演奏:第39回 We are Sneaker Ages 関西大会 グランプリ受賞校