第2回大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.12 沖縄県立 普天間高校 軽音楽部

沖縄県立 普天間高校 軽音楽部拡大

★演奏曲

「SISTER」
コピー曲/back number

★GP大会出場回数

初出場

★代表顧問

仲田 邦彦(顧問歴:5年)

★部員数

【1年生:9名】【2年生:16名】【3年生:11名】合計 36名

クラブの特徴

軽音部は全学年合わせて36人いますが、ほとんどの人が兼部しており、他のことにも一生懸命に取り組む人の多い部活です。一人一人の個性が強く、部室ではいつも笑顔が絶えません。普段はそれぞれのバンドに別れて練習に励んでいます。以前は校内での活動が中心でしたが、最近は大会やイベントなどにも参加しています。

アピールポイント

ドラムとベースの安定感にギターの鮮やかな音をのせ、ボーカルがしっかりと魅せるパフォーマンスをします。
サウンドクリニックでの練習後、各パートや全体の課題が見え、それを日々の練習で改善してきました。
なかなか、メンバーの自信はつきませんでしたが、本選のために1日1日の練習を頑張りました。
舞台の上ではその成果を活かし精一杯の演奏をします。

グランプリ大会に向けた意気込み

私達、普天間高校軽音楽部は、本番までに応援団と出場メンバーが一致団結して練習してきました。
これまでに個人練習や、サウンドクリニックなどで学んだことを活かし、普天間高校軽音楽部らしい笑顔溢れる演奏をお届けします!!

グランプリ大会 出場校一覧(出場順)

※ 学校名をクリックすると各校の詳細をご覧いただけます。

No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 港川中学校 バンド同好会 2年連続2回目
2 首里高校 軽音楽部 2年連続2回目
3 (欠番)
4 宮古高校 軽音楽部 2年連続2回目
5 美来工科高校 軽音楽部 2年連続2回目
6 嘉数中学校 軽音楽同好会 初出場
7 真志喜中学校 軽音楽部 2年連続2回目
8 糸満高校 軽音楽同好会 初出場
9 向陽高校 軽音楽部 2年連続2回目
10 八重山高校 軽音楽部 初出場
11 昭和薬科大学附属高校・中学校 軽音楽部 初出場
12 普天間高校 軽音部 初出場
13 宜野湾高校 軽音楽部 2年連続2回目
14 名護高校 軽音楽部 2年連続2回目
tomodachi演奏:第39回 We are Sneaker Ages 関西大会 グランプリ受賞校