HOME > 歴史 > 第36回大会 > 私立 東大寺学園高等学校 音楽部

第36回大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.16 私立 東大寺学園高等学校 音楽部

学校HPへ

私立 東大寺学園高等学校 音楽部

★演奏曲

「Let it go, let it flow」
コピー曲/Dave Mason

★GP大会出場回数

初出場

★代表顧問名

森山 義礼 (顧問歴:7年)

★部員数

【1年生:5名】【2年生:4名】【3年生:0名】 合計 9名

クラブの特徴

部員数過去最少の9名ですが、少数精鋭でやる気はピカイチです。また、後輩が先輩の家に泊まりに行くなど、部員同士はとても仲が良いです。しかし、音楽のこととなると互いにシビアな意見を交換し、どこまでも音楽的に向上心のある部員ばかりなのが特徴です。

グランプリ大会に向けた意気込み

グランプリ大会初出場です。出場することだけで満足せず、グランプリ目指して頑張ります。全部員が出演者なので、応援団が作れませんでしたが、この日のために、保護者の方々が応援団を結成してくれました。感謝の気持ちを込めて精一杯演奏させて頂きます。

アピールポイント

男子校ならではのサウンドとリズムで会場を盛り上げていきたいと思います。ボーカルはもちろん、ギター、ベース、パーカッション、ドラムなど、各パートに見せ場があり、見ていて飽きない音楽演奏を心がけています。ぜひ楽しんで聴いて欲しいと思います。

グランプリ大会 出場校・出場順

学校名をクリックすると各校の詳細ページに移動します。
No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 私立 あべの翔学高校 軽音楽部 2年ぶり9回目
2 私立 近畿大学附属高校 E.S.S.S. 11年連続11回目
3 私立 大谷中学校(大阪) フォークソング部 10年ぶり2回目
4 私立 同志社女子高校 軽音楽クラブ 2年ぶり9回目
5 大阪府立 富田林高校 軽音楽部 3年連続10回目
6 大阪府立 四條畷高校 軽音楽部 初出場
7 私立 香ヶ丘リベルテ高校 表現塾 初出場
8 私立 同志社高校 軽音楽部 4年ぶり3回目
9 大阪府立 門真なみはや高校 フォークソング部 2年連続9回目
10 大阪市立 平野北中学校 軽音楽部 2年連続2回目
11 大阪府立 柴島高校 軽音楽部 2年ぶり16回目
12 私立 大谷高校(京都) 軽音楽部 初出場
13 私立 大阪夕陽丘学園高校 軽音楽部 初出場
14 私立 大阪国際滝井高校 軽音楽部 4年連続5回目
15 私立 同志社香里高校 軽音楽部 5年連続5回目
16 私立 東大寺学園高校 音楽部 初出場
17 私立 京都光華高校 軽音楽部 16年連続16回目
18 大阪府立 西寝屋川高校 フォークソング部 初出場
19 和歌山県立 和歌山高校 総合音楽部 4年連続14回目
20 大阪府立 河南高校 軽音楽部 初出場