HOME > 歴史 > 第36回大会 > 私立 あべの翔学高等学校 軽音楽部

第36回大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.1 私立 あべの翔学高等学校 軽音楽部

学校HPへ クラブHPへ

私立 あべの翔学高等学校 軽音楽部

★演奏曲

「虹が消えた日」
コピー曲/秦基博

★GP大会出場回数

2年ぶり9回目

★創部

1983年

★代表顧問名

柏木 成一郎 (顧問歴:21年)

★部員数

【1年生:7名】【2年生:9名】【3年生:5名】 合計 21名

クラブの特徴

昨年から男子が入部しました!!女子校時代には想像もできなかった光景が毎日繰り広げられています(笑)少人数で和気あいあい。しかし練習ではなれ合いはなし。常に聴いてくれるお客さんの心に届く演奏を目指して切磋琢磨しています。

グランプリ大会に向けた意気込み

あべの翔学高校軽音楽部としてはGP大会初出場!!会場の皆さんの心にいつまでも響く演奏ができるように。そして今年こそ、大阪女子高校時代に叶えることができなかったGP大会入賞を果たすことができるように。全身全霊をかけて演奏します!!

アピールポイント

昨年は無念の予選敗退。あべの翔学としてのサウンドを試行錯誤していましたが、今年は原点回帰+α。アコースティックサウンドとエレクトリックサウンド融合させた力強いサウンドと、シンプルなプレイスタイルでGP大会に臨みます。

グランプリ大会 出場校・出場順

学校名をクリックすると各校の詳細ページに移動します。
No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 私立 あべの翔学高校 軽音楽部 2年ぶり9回目
2 私立 近畿大学附属高校 E.S.S.S. 11年連続11回目
3 私立 大谷中学校(大阪) フォークソング部 10年ぶり2回目
4 私立 同志社女子高校 軽音楽クラブ 2年ぶり9回目
5 大阪府立 富田林高校 軽音楽部 3年連続10回目
6 大阪府立 四條畷高校 軽音楽部 初出場
7 私立 香ヶ丘リベルテ高校 表現塾 初出場
8 私立 同志社高校 軽音楽部 4年ぶり3回目
9 大阪府立 門真なみはや高校 フォークソング部 2年連続9回目
10 大阪市立 平野北中学校 軽音楽部 2年連続2回目
11 大阪府立 柴島高校 軽音楽部 2年ぶり16回目
12 私立 大谷高校(京都) 軽音楽部 初出場
13 私立 大阪夕陽丘学園高校 軽音楽部 初出場
14 私立 大阪国際滝井高校 軽音楽部 4年連続5回目
15 私立 同志社香里高校 軽音楽部 5年連続5回目
16 私立 東大寺学園高校 音楽部 初出場
17 私立 京都光華高校 軽音楽部 16年連続16回目
18 大阪府立 西寝屋川高校 フォークソング部 初出場
19 和歌山県立 和歌山高校 総合音楽部 4年連続14回目
20 大阪府立 河南高校 軽音楽部 初出場