HOME > 歴史 > 第34回大会 > 和歌山県立 和歌山高等学校 総合音楽部

第34回大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.9 和歌山県立 和歌山高等学校 総合音楽部

★演奏曲

「夜桜お七」
コピー曲/アーティスト:坂本 冬美

★GP大会出場回数

2年連続12回目

★代表顧問名

中前 良美

★部員数

【1年生:27名】【2年生:23名】【3年生:23名】 合計 73名

クラブの特徴

総合音楽部は軽音楽班と吹奏楽班に分かれており、総勢70名近くの部員で活動しています。吹奏楽の演奏にギターやベースを加えたり、軽音楽の演奏にホーン隊を加えて演奏したり等、様々なジャンルに挑戦しています。また地元の小学校、老人ホームへの慰問演奏会等、音楽を通じて聴いてくれている人が笑顔になってくれるような活動を心掛け、日々練習に励んでいます!!

アピールポイント

私達がアピールしたいところは演奏はもちろん、1番は曲の世界観や歌詞の意味です。
今までの和歌山高校とはひと味違い、より深く曲を理解し聞いてくださる方々を夜桜お七の世界に引き込めるような演奏をします。冬の桜を会場いっぱいに舞い散らせます。

グランプリ大会に向けた意気込み

今回私達はグランプリ大会へ向けて体力作りはもちろんのこと、メンバー全員で合宿しました。
みんなで構成を考えたり、どうしたら曲の良さが伝わるのか等、話し合いを重ねました。
自分たちの力を出し切って最高のステージにします。

  • 予選大会ダイジェスト

  • グランプリ大会に向けて

No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 私立 京都光華高等学校 軽音楽部 14年連続14回目
2 私立 帝塚山学院高等学校 軽音楽部 2年連続3回目
3 大阪市立 鶴見商業高等学校 軽音楽部 3年連続3回目
4 大阪府立 富田林高等学校 軽音楽部 5年ぶり8回目
5 姫路市立 飾磨高等学校 フォークソング部 14年ぶり4回目
6 私立 プール学院高等学校 フォークソング部 4年連続4回目
7 奈良県立 橿原高等学校 Sound Art Society 2年ぶり7回目
8 私立 大阪女子高等学校 軽音楽部 7年連続8回目
9 和歌山県立 和歌山高等学校 総合音楽部 2年連続12回目
10 私立 四天王寺中学校 軽音楽部 4年連続11回目
11 大阪府立 柴島高等学校 軽音楽部 2年連続15回目
12 私立 同志社女子高等学校 軽音楽クラブ 3年ぶり8回目
13 私立 奈良育英高等学校 軽音楽部 2年ぶり2回目
14 私立 大谷高等学校 フォークソング部 6年ぶり12回目
15 私立 同志社香里高等学校 軽音楽部 3年連続3回目
16 大阪府立 天王寺高等学校 軽音楽部 6年ぶり3回目
17 私立 四天王寺高等学校 軽音楽部 4年ぶり14回目
18 天川村立 天川中学校 音楽部 6年連続6回目
19 私立 近畿大学附属高等学校 E.S.S.S. 9年連続9回目
20 私立 大阪国際滝井高等学校 軽音楽部 2年連続3回目