HOME > 歴史 > 第34回大会 > 私立 京都光華高等学校 軽音楽部

第34回大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.1 私立 京都光華高等学校 軽音楽部

学校HPへ

私立 京都光華高等学校 軽音楽部

★演奏曲

「All By Myself」
コピー曲/アーティスト:エリック・カルメン

★GP大会出場回数

14年連続14回目

★代表顧問名

中川 龍一

★部員数

【1年生:16名】【2年生:8名】【3年生:15名】 合計 39名

クラブの特徴

礼儀マナーの徹底と明るく元気一杯なクラブ活動を目指しています。
本校主催の演奏会では「お・も・て・な・し」の心を常に意識し、来校されたみなさんに気持ちよく過ごし、帰っていただけるようにしています。
見かけはお嬢様、演奏はオヤジのように徹底したこだわりのあるサウンド作りを目指しています。

アピールポイント

今年私達が選んだ曲「All By Myself」はバラードの名曲です。歌詞の内容や作者の強い思いをいかに伝えるのか、ということに沢山の時間をさきました。
応援団と演奏の一体感にも注目してお聴き下さい。

グランプリ大会に向けた意気込み

今年もやります京都光華!14年目のガチ・チャレンジ♪8人の音楽への熱い思いと固い絆をAORの名曲に乗せ、会場を感動で包み込みます。

  • 予選大会ダイジェスト

  • グランプリ大会に向けて

No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 私立 京都光華高等学校 軽音楽部 14年連続14回目
2 私立 帝塚山学院高等学校 軽音楽部 2年連続3回目
3 大阪市立 鶴見商業高等学校 軽音楽部 3年連続3回目
4 大阪府立 富田林高等学校 軽音楽部 5年ぶり8回目
5 姫路市立 飾磨高等学校 フォークソング部 14年ぶり4回目
6 私立 プール学院高等学校 フォークソング部 4年連続4回目
7 奈良県立 橿原高等学校 Sound Art Society 2年ぶり7回目
8 私立 大阪女子高等学校 軽音楽部 7年連続8回目
9 和歌山県立 和歌山高等学校 総合音楽部 2年連続12回目
10 私立 四天王寺中学校 軽音楽部 4年連続11回目
11 大阪府立 柴島高等学校 軽音楽部 2年連続15回目
12 私立 同志社女子高等学校 軽音楽クラブ 3年ぶり8回目
13 私立 奈良育英高等学校 軽音楽部 2年ぶり2回目
14 私立 大谷高等学校 フォークソング部 6年ぶり12回目
15 私立 同志社香里高等学校 軽音楽部 3年連続3回目
16 大阪府立 天王寺高等学校 軽音楽部 6年ぶり3回目
17 私立 四天王寺高等学校 軽音楽部 4年ぶり14回目
18 天川村立 天川中学校 音楽部 6年連続6回目
19 私立 近畿大学附属高等学校 E.S.S.S. 9年連続9回目
20 私立 大阪国際滝井高等学校 軽音楽部 2年連続3回目