HOME > 第38回大会 > グランプリ大会 出場校 > 大阪府立 柴島高校 軽音楽部

第38回大会 グランプリ大会 出場校紹介

E.No.19 大阪府立 柴島高校 軽音楽部

大阪府立 柴島高校 軽音楽部

★演奏曲

「僕らだけの等身大」
コピー曲/Goose house

★GP大会出場回数

3年連続18回目

★創部

1989年

★代表顧問名

三輪 真嗣 (顧問歴:29年)

★部員数

【1年生:45名】【2年生:17名】【3年生:29名】 合計 91名


クラブの特徴

柴島高校軽音楽部は1年生2年生あわせて62名で活動しています。練習はバンドごとのアンサンブル練習の他に、パートごとの楽器練習を毎日行っています。また演奏以外の業務を行うためのスタッフに全員所属し、スタッフごとに音響や照明、レコーディングなどの技術を学んで、分業でライブ運営やCDレコーディングを行います。その他にもマネージャースタッフというものがあり、顧問の先生と部員の間に立ち、予定管理などをしています。

グランプリ大会に向けた意気込み

10人で新しい柴島STYLEを追求しました。注目ポイントは、躍動感溢れるパフォーマンス!舞洲の大きな舞台で、笑顔いっぱい僕らだけの等身大を描きます!

アピールポイント

グランプリ大会に向けて曲のはじめにボーカルのアカペラというアレンジを加えました。それによって見せ場が生まれ、大きく進化することが出来ました。原曲からアレンジしてスラップベースを入れた16ビートに変わっているのでリズム感のある楽曲に仕上がっています。

グランプリ大会 出場校・出場順

No. 学校名 クラブ名 GP大会
出場回数
1 大阪府立 門真なみはや高校 フォークソング部 2年ぶり10回目
2 私立 奈良育英高校 軽音楽部 2年連続5回目
3 大阪府立 河南高校 軽音楽部 3年連続3回目
4 私立 松蔭高校 BAND部 初出場
5 私立 同志社高校 軽音楽部 2年ぶり4回目
6 私立 香ヶ丘リベルテ高校 バンド塾 2年ぶり2回目
7 私立 京都女子高校 軽音楽部 2年連続6回目
8 私立 近畿大学附属高校 E.S.S.S. 13年連続13回目
9 大阪府立 四條畷高校 軽音楽部 3年連続3回目
10 私立 阪南大学高校 軽音楽部 2年連続14回目
tomo
dachi
神奈川県立 厚木高校 軽音楽部 -
11 私立 四天王寺中学校 軽音楽部 2年連続14回目
12 私立 大谷高校 軽音楽部 2年ぶり2回目
13 大阪府立 吹田高校 軽音楽部 2年連続4回目
14 奈良県立 西の京高校 軽音楽部 2年連続4回目
15 大阪市立 平野北中学校 軽音楽部 4年連続4回目
16 大阪府立 清水谷高校 ギター部 3年ぶり2回目
17 私立 同志社女子高校 軽音楽クラブ 2年ぶり10回目
18 京都府立 峰山高校 軽音楽部 3年ぶり6回目
19 大阪府立 柴島高校 軽音楽部 3年連続18回目
20 大阪府立 久米田高校 軽音楽部 初出場

※オープニング 出場校代表宣誓:河南高校 軽音楽部
※エンディング 出場校代表挨拶:香ヶ丘リベルテ高校 バンド塾

tomodachi演奏:厚木高校 軽音楽部【第2回 関東大会グランプリ受賞校】